クイズ番組でストレス解消

公開日: 

私はクイズ番組を視聴し、出題されているクイズに挑戦、解答することでストレスを解消しています。

元々、知識を身に付けて、問題を解答することを好んでいる私にとって、クイズに答え、正解することに非常に快感を得ることがあります。

よくクイズ番組は「高学歴芸能人スペシャル」といったタイトルで開催され、放送されることが多いので、その番組に出演され、解答されている高学歴芸能人と競うようにしながら、自分自身もクイズに出演、参加しているような感覚で番組を視聴しています。

私自身、大卒出身なのですが、三流文系私大出身の私にとって、高学歴芸能人として、クイズ番組に出演され、解答されている高学歴芸能人の方より解答を速く思いつき、正解を導くことが出来る度に、優越感に浸ることが出来、ストレスを解消することが出来ます。

そして、最近のクイズ番組は「東大生」がトレンドとして再び浮上していますので、芸能人ではなく、東大生が解答席に座っているクイズ番組が再び多くなっています。

東大生が解答するクイズ番組ですから、難問奇問が多いので、簡単に問題を解くことが出来ないですが、これも高学歴芸能人の時と同じで、東大生よりクイズに速答出来た時、優越感に浸ることが出来、良い気分になることがあります。

頭の体操になり、出費も掛かることの無いストレス解消だと思います。

私なりのストレス発散方法

体を動かすことです、といっても40代で周りも家庭もちで仕事で忙しいので、みんなで草野球やサッカーなんてことは出来ません。

週1の休みに一人で軽くできる範囲で紹介します、
①バッティングセンター
1ゲーム300円ぐらいとやや高めですので回数券を買って何日かに分けて行きます。

友達と行くときは好きなプロ野球選手の真似をして面白おかしく打ちますが、ストレス発散の目的の場合
いつもより遅めの球速で(打ちやすい)打ちまくります。

芯に当たれば軽い力で爽快に打てますので気分がいいです。

的に当たらなくてもヒットコースに飛べば納得は行くものです。

②ジョギング  
とりあえず家で準備運動をして楽ちん服と楽ちん靴で出かけます。

のんびりとやや早い散歩のような速度で走ります。

飽きたらすぐに帰れる距離で自宅の周りを周回していろんな景色を見ては発見しておきます。

調子に乗ればちょっと遠出をしてもかまいませんし、山に登ってもいいですし、
自転車を出してポタリング(自転車を使ったお散歩)をして、ぶらぶらするのもいいですよ。

③海を見に行く  
海が好きなので自転車で波止場に着いて釣り人とたわいのない会話をしてぼーっとします。

④高いところから下を見る  
 抱えている悩みが小さいことに思えます。

落ちないように気を付けてくださいね。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑